カフェゼミ

カフェゼミの進め方

1 問題演習

【論文式試験演習回】

講師がセレクトする旧司法試験,予備試験,オリジナル問題を実際に書いてもらいます。

最初は全然書けなくてもOK!!

「書く」ことに意義があります。

 

【短答式演習回】

講師がセレクトする司法試験,予備試験を実際に解いてもらいます。

 

演習時間は60分程度です。


2 問題検討ゼミ

【論文式試験演習回】

論点の解説も行いますが,重視しているのは,

「なぜその論述を行うのか?」という部分です。

いわゆる「論証パターン」については,ある程度勉強が進んだ方は,フレーズを覚えているので何となく書くことができます。

しかし,理想は,「論証パターン」の暗記なしに答案を書けることです。そのような状態を実現するための方法論を紹介していきます。

 

検討ゼミの時間は45分〜60分程度です。


3 ティータイム

勉強が終わったあとは,ティータイムです。

コーヒー,紅茶などを用意していますので,各自お好きな飲み物を自由に飲んでいただけます。

論点に関する質問も受け付けています。

リラックスしながら検討することであらたな発見につながります。

 

ティータイムの時間は日によって異なります。