個別指導カフェの進め方(司法試験)

※ 個別指導カフェは,現在,原則として「オンライン指導」となっております。

1 問題演習

まずは,講師が指定する問題を解いてもらいます。

問題は,予備試験,司法試験などの過去問を中心にセレクトしていきます。


2 その場で添削

論文式の問題を解いたときはその場で添削を行います。

そのうえで,思考過程を確認し,どのように考えていけば,より説得的な答案に仕上がるのかを一緒に考えていきます。

オンライン指導の場合は,その場で答案を見ながら,Face TimeやLINE通話等を利用して指導を行っていきます。


3 スケジューリング

演習の成果や,それまでの学習の進捗状況を踏まえて,今後,どのように学習していけばいいのかについて一緒に考えていきます。

美味しいお菓子を食べながら,将来上手くいく方法を考えていきましょう。

※オンライン指導の場合でも,「月謝制」にて受講いただければ,喫茶店等で待ち合わせのうえ,個別のカウンセリングを実施いたします。